処女を捨てたいという願望は、年頃の女性なら誰もが抱くごく普通の感情だと思います。

今、この記事を書いている私もかつては処女でしたし、当然その頃は「早く処女を捨てたい」「誰とどんな初体験になるんだろう」みたいなことを、クラスの友だちとかしましく話していたことを覚えています。

「なるべく早く捨てたいよね」

「20歳までには絶対捨てたい!ヤラハタはぶっちゃけヤバい」

「最悪、大学卒業までには処女は捨てたい」

こんなことを、3~4人ぐらいのグループでたまに話していましたね。

今となっては遠い昔ですが、ああ、若かったなって思います(笑)

さて話が少し脱線しましたが、今このページを開いているあなたは、まさにこの「処女を捨てたい」と切に願っている女性なのだと思います。

「どういう風に捨てればいいのか?」

「誰を相手にして捨てればいいのか?」

「その捨て方は本当に捨てたと言えるのか?」

色々な疑問と悩みを抱えながら、悶々とした日々を過ごしていることでしょう。

その気持ち、超わかる(本心)

そこで本記事では、あなたが100%確実に処女を卒業したと思えるやり方で処女を捨てる方法をご紹介します!

あなた自身が無理してがんばる必要もなく、経験豊富な男性が、なるべく痛くないようにやさしく初体験を済ませてくれる、そういう方法です。

おそらく他のサイトでは提供されていない方法でしょうし、予告なく提供をやめるかもしれない期間限定の方法です。

ご興味のある方だけ、ぜひこの先を読み進めてください。

お茶&ラブホテルデートプランで処女を卒業しよう

本記事でご紹介する方法とは、私が紹介する男性とあなたとの2人で軽くお茶を楽しんだ後、双方の合意があればそのままラブホテルに入ってデートをしていただけるというものです。

もちろんラブホテルの中ではそういうことを期待していただいて良いですし、そこに至るまでの雰囲気も、まるでちょっと前から親しい仲だったかのように和気あいあいとした時間を過ごせることをお約束します。

あなたが一人の女性として男性に求められる、そういう当たり前のことを当たり前に体験できる、そういうお話のご提案ですね。

当日までの流れ

具体的には次のような流れでお話を進めさせていただきます。

  1. 特別相談のご依頼用メールフォームからお申し込みいただきます。
  2. 私から本プランについての詳しいお話をさせていただき、興味のある方にだけ男性の連絡先をお教えします。
  3. 男性とあなたとの間で直接やり取りをしていただき、お互いに良さそうだと思ったならデートの約束をしていただけます。
  4. デート当日は、あなたが満足いくまでお楽しみいただけます。

本プランをご利用いただける方

以下のようなことでお悩みでしたら、どなたでもご相談に乗らせていただくことができます。

  • 自分で相手を探せる自信や、精神的または時間的な余裕が無い。
  • 今の彼氏に内緒で処女を捨てたい。
  • セックスに興味があり、人生経験として実際に体験してみたい。
  • その他、特別な事情があって処女を捨てたい。
縁ゆかり縁ゆかり

これまで数多くの女性にご利用いただいており、過去に行ったアンケート(※今は行っておりません)では81.7%の方が星4つ以上の満足度だったとお答えいただきました。

ご相談料金は無料ですので、ご興味のある方はぜひ一度こちらのメールフォームからご相談くださいませ♪

特別相談のご依頼用メールフォームを開く

その他の説明

デートの約束や待ち合わせ日時の提案などは全て男性がエスコートいたしますのでご安心ください。

もしあなたが緊張か何かで挙動不審になったとしても、男性は全て笑って許してくれるのでこちらもご安心ください。

プランのキャンセルについては、ラブホテルの中に入った後でも可能です。お相手の男性に遠慮なくお申し付けください。

当プランはボランティアのため、ご利用料金は全て無料です。ご自身の交通費、および身支度の準備のみで構いません。

プラン終了後の2人の関係については、当人同士の自由とさせていただいております。

処女ではないけれど長期間経験が無く悩んでいる、セカンドバージンのようなケースでもご相談いただけます。

当サイトは個人情報保護法に従い、個人情報の取り扱いには万全の注意を払っております。あなたの個人情報が私と男性以外の他者に漏れるようなことはありません。ご安心ください。

注意事項

本プランは関東(東京・埼玉・神奈川あたり)まで来られる方のみのご提供とさせていただいております。関東まで来られる方でしたら、日本全国どこにお住まいでも構いません。

またご注意いただきたいのが、本プランをキャンセルする権利は男性側も有しております。

あまりに横柄な態度をされたり、自分勝手にお話を進めようとされた場合、男性側からキャンセルが入ることもございます。

プライベートなお付き合いをお楽しみいただくプランですので、必要最低限の礼儀とマナーを女性の側にもお願いしております。

その他、やむを得ない理由でプランのご提供を中止・停止させていただく場合がございます。何卒ご了承ください。

縁ゆかり縁ゆかり

いかがでしょうか?

少なくとも仕方なしに初体験を適当に済ませるよりは、ずっと素敵で理想の処女卒業ができると思いますよ。

興味のある方はこちらの専用メールフォームからお問い合わせくださいね♪

特別相談のご依頼用メールフォームを開く

本プランで処女を卒業された女性たちが実際に抱えていた悩み

これまで私が相談を受けてきた中で、実際にプランをご利用いただいた女性たちがどのような悩みを抱えていたのかを参考までにお教えします。

※ご本人様からは「同じような悩みを持つ方のためならば」と掲載のご許可をいただいております。

なぜ処女を捨てたいのか?悩みの理由は?
年齢 理由
22歳 周りからはモテる風に見られてそういう話を振られるが、その度にウソで話を合わせていくのが辛かった。ある時期からはウソをつく度に自分に自信がなくなっていくのが分かって本当に辛かった。
21歳 痛いのが怖くて、それが理由でセックスで失敗するのが怖かった。もしそれで相手と嫌な雰囲気になったら絶対に立ち直れないので、恋人ができる前に克服したかった。
28歳 結婚を考えてる相手がいるけど、この歳で初体験だなんて口が裂けても言えないから。適当にやって失敗するくらいなら、ちゃんとしたところで卒業しておこうと思った。
18歳 友だち周りで処女なのが自分だけになってしまった。友だちも夏休みにナンパされて処女を捨てたと言っていたので自分もさっさと捨ててしまおうと思った。
24歳 勉強をがんばって真面目に生きてきたけど、オナニーはやめられないし、本当は男子とイチャついたり、エッチなことだってしてみたかった。今ならまだ間に合うと思って決断した。
縁ゆかり縁ゆかり

上記はこれまで相談を受けてきた中のほんの一部ですが、概ねみなさんこれらの理由のどれかに集約するかなって感じです。

ですので、もしかしたら今のあなたの状況や気持ちに似ているものもあるかもしれませんね。

ご相談料金は無料ですので、本プランにご興味のある方はぜひ一度こちらのメールフォームからご相談くださいませ♪

特別相談のご依頼用メールフォームを開く

女性の豊かな人生のために本プランは存在します

巷では「処女は大切に」とか「初体験は慎重に」みたいな意見がよく見られると思います。

確かにごもっともな意見だなって思いますが、でもそれってこちらの事情を全く考えてない無責任な意見でもあるんですよね。

「好きになった人とだけセックスしろ」「結婚まで見据えた相手とだけセックスしろ」などなど、ものすごくありがたい意見だと思うんですが、私の個人的な想いをぶちまけさせてもらうと「うるせえ!ふざけるな!」です。

女だってオナニーするし!

ちょっと気持ちが寂しい時に好みの男性を見たら、その手で私に触れて欲しいとか思っちゃうし!

他人に迷惑かけずに真面目に生きてるんだから、ちょっとぐらい楽しい思いをしたって許されて良いでしょう!?

なんで女ってだけで恋愛のことで他人にあれこれ口出しされるんだ!

私の人生に対して責任取るつもりがないなら放っとけこのやろうーーー!!!ヽ(`Д´)ノプンプン

って、まあ割と真剣に思ったりしてる訳です。

もちろんあなたが私と同じ気持ちかは分かりませんし、そうであるべきとは言いません。

ただ、処女ってそんなに大事なものじゃないです。

例えば明治ぐらいまでは「15~16歳の少女に対して『夜這い』をして夫婦を作る」みたいな村の風習が残ってたとも言いますし(ただし女性が断ったらダメみたいなルールは村ごとにあったようです)、じゃあ今の法律とか風潮とかって何なのよ?って話ですよね。

処女を捨てる捨てないの想いは人それぞれですが、女性の豊かな人生って初体験の早さとある程度比例します。(アメリカの人間行動学を研究するA・ネルソンの調査によると、16~21歳の間に初体験を済ませた男女は、そうでない男女と比べて37%ほど恋愛を楽しいと感じる傾向にあるそうです)

また別の話ですが、自分の身体を大事にするあまり、気がつけば30歳で年齢=彼氏いない歴、みたいな話もよく聞きます。

そこまで行ってしまうと後はもうどん詰まりで、50歳60歳のおばあちゃんになるまでずっとひとりでひっそりと生きていく……なんてこともざらにある話です。

一度、あなたがそうなったところを想像してみてください。

恋らしい恋もせず、遊びらしい遊びもせず、自分の子を作ることも育てることもなく、ただひっそりと人生の終わりを見つめる生活を想像してください。

ゾッとしませんか?

取り返しがつかない。

そう、取り返しがつかないというのは、まさにそういうことを言うのです。

ですので変に真面目ぶって処女を守り抜くよりは、今すぐパッと処女を卒業してあなたの人生の本番を始めてみてはいかがでしょうか?

そのための方法を、こちらでご用意させていただいてますからね。

縁ゆかり縁ゆかり

お話はここで終わりです。

もしあなたが今すぐ処女を捨てたいとお思いでしたら、専用のメールフォームから私までお問い合わせください。

あなたの未来が開けるよう、最大限の協力をさせていただきます♪

なお冒頭で述べた通り、いつまで提供できるかわからない期間限定のプランです。なるべくお早めにどうぞ。

特別相談のご依頼用メールフォームを開く