人妻、それは全人類男性における一大人気ジャンルのひとつです。

若さあふれる女子高生や大学生ではなく、アラサー・アラフォーの熟れたオンナを食い散らかしたい、そういう欲求って自分のオスとしての本能の中に確かにありますよね。

かくいう私も定期的にそういう波が来て、ある時は処女だけを、またある時は人妻だけを、といった風に一種のゲームのような感覚で狙ってセックスしまくっています。

とまあ、私のことはさておき、本題に入りましょう。

あなたは人妻とセックスしたいですか?

人妻と簡単にヤれる方法があると言ったら、あなたはそれを知りたいですか?

本記事では人妻としっぽり男女の仲になりたいスケベな男性のために、以下のコンテンツをご用意しています。

  • 人妻と出会えるアプリについて
  • 人妻を一人のオンナにするテクニック
  • 人妻との不倫関係を安全に続ける方法

もちろん、人妻とのセックスは社会倫理的に言えばご法度、けして許されない行為です。

しかし周りを見渡してみれば、「人妻とヤッた」という体験談の多いこと多いこと。

総合探偵社株式会社MRが2012年2月に公開した調査結果によると、既婚女性の5人に1人が「不倫経験アリ」なんだそうです。

MR不倫調査2012年
※出典:探偵社による不倫動向調査 2012年2月

表では真面目そうな雰囲気の奥さん、子供のために毎日がんばるお母さんが、裏では旦那以外の男のチンポを咥えて乱れまくっている……。

そんなエロ漫画みたいな世界は、実は意外なほど身近に、おそらくきっとあなたのすぐそばにもあるんです。

さあ、今一度問います。

あなたは人妻とセックスしたいですか?

人妻と簡単にヤれる方法があると言ったら、あなたはそれを知りたいですか?

それならば、本記事を最後までしっかりと読み込んでください。

私もあなたの熱意に応えるべく、責任を持って人妻と不倫セックスしまくれる方法をお伝えしましょう。

なぜあえて人妻なのか?その魅力を体験者が語る!

色っぽい妙齢の女性

人妻との出会い(セックス)は、今まで味わったことのない興奮と快感を得られる最高の体験です。

ドラマや映画などでも人妻は色気たっぷりに描かれることが多いことから、やはり男は人妻という存在に、どこか本能的にエロティックな部分を求めているんでしょう。

しかしそうは言っても「周囲にバレた時のリスクを犯してまで、人妻を狙う価値は本当にあるのか?」という葛藤を抱いている方もいらっしゃるでしょう。

冒頭でもお伝えした通り、不倫は倫理的にはNGな行為ですからね。

そこでまずその倫理の壁を乗り越えてもらうために、私の過去の経験から分かった人妻の良いところからお話ししていこうと思います。

後腐れなく簡単にセックスできる

ベッドの上で寝そべる黒いドレスの女性

後腐れのないセックスは、世の男性なら誰もが内に秘めている本心でしょう。

そしてその本心からくる願いは、人妻が相手ならばごく簡単に叶います。

なぜなら、人妻が旦那以外の男性と2人きりで会った時点で、最終的に行き着くところはセックスしかないからです。

もちろん、全ての人妻がそういう貞操観念の無い女性ばかりではないです。

むしろ最初は「ちょっと話し相手が欲しかった」とか「ランチ友達ぐらいの軽めの付き合い」みたいに思っている人の方が多いでしょうね。

しかし、元々がそういう性格の女性だったのか、それとも数年ぶりに他の男からチヤホヤされる感覚に浮かれてしまうのか、少なくとも私がこれまでに「これはイケるな」と思って出会った人妻は、100%全員が数回のデートをしただけでセックスまで持ち込めてしまいました。

私が強引に誘ったわけではありません。

ただ、相手の方の心理的ハードルが低めに設定されているというか、何となく「誘ってくれてもいいよ」という雰囲気がこちらまで伝わってくるんです。

そういう空気を感じたらすかさず「ホテル行きませんか?」と誘います。

すると大抵は、困ったような、それでいて嬉しいような顔でニヤけながら、無言のYESを返してくるんですね。

こういう風に、さも当然と言わんばかりの自然な流れでセックスさせてくれるのが人妻の魅力です。

大人の余裕や色気がある

官能的な雰囲気の対面座位

人妻はやはり年齢を重ねているだけあって、そこら辺のケツの青い女子高生や女子大生達とは違った大人の余裕や品があります。

落ち着いた話口調やコーヒーを飲む動作、髪を耳にかける仕草まで、男の目には艶容に映ります。

また、子供を産んだことのある体って、そうでない女性とちょっと違うんですよ。

何ていうか、手のひらに吸い付くようなしっとり感のある肌触りで、そこが若い女を抱いた時とはまた違ったエロさがあってGoodなんです。

その上、少女の頃とは違って精神的にも強くなってるのか、人妻は男に抱かれるだけでなく、男を抱くことも覚えている節がありますね。

「下になって?私、上が好きなの」

そう言われて騎乗位で搾り取られた経験、あの時の彼女の恍惚とした表情を、私は忘れることはできません(笑)

生でヤらせてくれる可能性が高い

コンドームと入れ物の箱

やっぱり「できることなら生でセックスしたい」というのが、いくつになっても変わらぬ望みです。

0.01ミリの壁があるとないとでは、挿入時に感じる熱量にかなりの差があります。

あふれる程に濡れたアソコに挿入した時の「熱ッ!」という感覚は、やはり生セックスでしか味わえない快感です。

そんな生挿入ですが、人妻相手なら結構簡単にヤレちゃいます。

なんでそんなに簡単に生セックスさせてくれるのか、面と向かって聞くのはさすがにヤブヘビだなって思って聞けてないんですが、少なくともこれまでに私がセックスしてきた人妻は全員がゴムなしでヤラせてくれたんです。

そういえば一人だけ、「私ピル飲んでるから大丈夫だよ」と言ってくれた女性がいましたね。

「家事に育児に忙しくて生理だからって休んでいられない」といった理由でピルを服用していたようですが、もしかしたら今の世の中ではそういう女性は意外と多いのかもしれません。

背徳感あるセックスができる

不倫する人妻

セックスは、ムードやその背景事情で盛り上がりが加速します。

不倫はその最たる例で、他人の所有物を犯しているという事実は、やっぱり興奮しますよね。

私も新しい人妻を抱く時はいつも「旦那さんごめんなさい、奥さんいただきます」と心の中でお礼を言ってから挿入するようにしてます(笑)

ワンポイント

ちなみに余談ですが、セックスの最中に旦那や子供のことを思い出させると不機嫌になる女性が一定数いるので注意しましょう。

エロ漫画やAVならそういうのを言葉に出して女性側の反応を楽しむところなのでしょうが、実際にやると結構シラけたりします。

他にも名前の呼び方を気にする女性もいて、例えば「『かなえ』は旦那からの呼ばれ方だから『かな』って呼んで欲しい」みたいな感じで、現実の女性心理は結構ナイーブだったりするんですね。

本当にアプリで出会えるの?実際にアプリを利用してる人妻に聞いてみた

ほおづえでスマホを見つめる女性

本記事では人妻と出会うための方法として、出会い系マッチングアプリをおすすめしています。

理由は単純に私がアプリの使い方に精通しているというだけなのですが、探す相手が人妻の時はアプリを使うのが一番マッチ率が高いと思っています。

ただ、男性側である私が「アプリおすすめだよ!」と言っても一定以上の説得力はないでしょうから、ここは人妻視点から「出会いを求めるならなぜアプリなのか?」を紐解いていきたいと思います。

人妻の証言① 周りにバレずに出会えるのがアプリの利点

まず人妻たちが口を揃えて言うアプリのメリットは、周りにバレることなく男性と出会えることです。

旦那にバレないことはもちろん、ご近所や友人にもバレる心配なく男性と出会えるので非常に重宝しているのだそうです。

人妻、特にママさんたちのネットワークというのは想像以上に強力で、少しでも自分の怪しい動きがバレると噂は瞬く間に広がってしまうんだとか。

そんな噂がもし自分(人妻)の旦那や子供の耳に入ってしまったら?

決定的な証拠がなくとも、一度疑われてしまえばその後しばらくは自由な行動ができなくなってしまいますよね。

ですが、アプリでならスマホのやり取りだけで男性を探すことができます。

しかもアプリで出会う男性は周りとは無関係な人間なので、共通の知人から噂されるといった可能性を下げることもできるんですね。

こっそり不倫するのに、スマホというプライベートな端末から操作できるアプリはもってこいのツールだということです。

人妻の証言② 目的がはっきりしてるから使いやすい

また、アプリはお互いに目的が分かりやすいのが良いとある女性は言います。

不倫相手でなくとも、日頃の愚痴を聞いてくれる話し相手から、たまの機会の美味しいランチを一緒に楽しんでくれる友達まで、人妻だって一人の女性であり人間ですからそういう普通の人付き合いをしたいんです。

そんな人妻にとっては、ピュアな出会いも期待できるアプリは非常に嬉しいツールだそうですね。

もちろん、男性側に下心があることは彼女らは十分に承知の上です。

なので人妻も「もし相手がいい人で、そんな人に誘われたら男女の仲になってもしょうがない」と、心の中で10%ぐらいは期待しているんだそうですよ。

ワンポイント

私のインタビューに答えてくれた女性は「10%ぐらいは~」と言ってましたが、それって多分ウソで、本当は80%ぐらいは期待している風の口調でしたね。

人妻の証言③ ちょっと小綺麗にするだけで人生史上で最大にちやほやされるのが嬉しい

出会い系サイトやマッチングアプリでは常に女性有利の売り手市場です。

そんな市場ですから、アラサー・アラフォーの人妻であっても、軽めに盛った写真を載せておくだけでものすごい数の男性からラブコールが届きます。

「学生の時だってここまでモテなかった」

ある女性は、軽い気持ちで出会い系に登録したらびっくりするくらいにモテて、それからしばらく出会い系が止められなかったと言ってました。

歳を取ったとはいえ、男性からちやほやされるのはやはり嬉しいし、中には若い時には出会えなかったイケメンやハイスペック男性なんかもいたりして優越感に浸れるそうです。

この非日常感が、人妻がアプリにハマる理由であり、私が人妻との出会いにアプリをおすすめする理由にもつながる訳です。

ご理解いただけたでしょうか?

ワンポイント

ちなみに、不倫慣れしている人妻から言わせると大学生や社会人であっても20代前半の男性は実はアウトなんだそうです。

理由は2つあり、1つは経済面で全く頼りにならない点です。

不倫バレを避けるために、なるべくなら家計に手を付けたくないというのが多くの人妻の共通意見でした。

そしてもう1つは、若い男性は調子に乗りやすく、それが不倫バレの可能性を高めてしまいそうで怖いんだそうです。

端的に言えば、周りに吹聴するお子様・イキリKIDSが多いってことです。

確かに、人妻との不倫関係を自慢したい気持ち、武勇伝を語りたい気持ちは男としてはあるでしょうね。

しかし、秘密にしなければならない関係を自慢されては困るというのが人妻側の実情です。

アダルトビデオやエロ漫画に出てくる人妻はとにかく若い男を漁ってるイメージですが、実際には上のような理由から、20代後半から30代前半ぐらいの男性が色んな意味で一番都合が良いと多くの人妻が語っていました。

人妻と出会える最強マッチングアプリ3選!

それではいよいよ、人妻と出会える最強出会い系マッチングアプリを3つご紹介します。

これらのアプリの選出基準は私が人妻と出会えてきたことはもちろん、以下のような項目を条件にしています。

  • 運営歴が長く信頼できる
  • 会員数が多いので人妻世代(30代~40代)も多い
  • セキュリティ対策がなされていて情報漏洩の心配がない

このように、人妻と出会うには最強の出会い系マッチングアプリたちなので、意欲のある方はぜひ今日から使い始めてください!

人妻アプリ① ハッピーメール

ハッピーメールの基本情報
運営会社 株式会社アイベック
運営歴 2001年~
会員数 2000万人
登録 無料
利用料金 男性:ポイント制
女性:無料

国内最大の会員数を持つハッピーメールは優良出会い系マッチングアプリとして有名なので、名前を聞いた事がある方も多いと思います。

ハッピーメールは、出会い系最盛期の2001年に誕生しました。出会い系サービスの先駆けとして業界を牽引し、出会い系戦国時代を生き抜いてきました。

当時の勢いが衰えることなく、現在も高い人気を誇っています。

これだけ運営歴が長いアプリは、数える程ありません。

人妻は目新しいものより実績のあるサービスを選ぶ傾向があるので、この運営歴に惹かれて登録してくる方も多いのです。

プロフィール検索で職業「専業主婦」を選択すれば、男性からの連絡を待ってる人妻を簡単に見つけることができますよ。

(参考1) ハッピーメールの口コミ・評判

(参考2) ハッピーメールの使い方、攻略方法

ハッピーメールを開く
(初回登録サービスPT付き)

人妻アプリ② ワクワクメール

ワクワクメールの基本情報
運営会社 ワクワクコミュニケーションズ
運営暦 2001年~
会員数 800万人以上
登録 無料
利用料金 男性:ポイント制
女性:無料

ワクワクメールは2001年創業の老舗出会い系マッチングアプリで、高い人気と実績を誇っています。

ワクワクメールの魅力はセキュリティ面、会員サポートの手厚さです。

セキュリティに関しては、

  1. 総務省に事業届けを提出済み
  2. 2つの第三者機関から認定されている(JAPHICマークとTRUSTeマーク)

この2点があります。

怪しいサービスや悪質な運営をしている出会い系は事業届けが受理されず、運営していくことができません。ワクワクメールは、国に認められた事業を展開しているということです。

この2つの認定マークは、ガイドラインに沿って個人情報・プライバシー保護を実施している会社という証拠です。アメリカやEUの事業者も調査している第三者機関なので、確かな信用性があります。

さらに24時間体制のサイトパトロールで悪質コメントのブロックなどを徹底してくれているので、ここも人妻にとっても安心材料となっているのだと思います。

人妻を探す際はプロフィールの自己紹介検索ができるので、「人妻」と入力して検索すれば人妻一覧の出来上がりです。

(参考) ワクワクメールの口コミ・評判

ワクワクメールを開く
(初回登録サービスPT付き)

人妻アプリ③ Jメール

Jメールの基本情報
運営会社 有限会社MIC総合企画
運営暦 2000年~
会員数 600万人以上
登録 無料
利用料金 男性:ポイント制
女性:無料

Jメールと呼ばれているこの出会い系マッチングアプリは、九州発祥の出会い系マッチングアプリです。

そのため西日本で人気なアプリだったのですが、近年関東の方にも進出してきて会員数を伸ばしています。大々的な街灯広告や宣伝トラックにより知名度も高く、人妻にも浸透しているのでしょう。

Jメールにはなんと言っても「人妻の誘惑」というダイレクトな掲示板があります(笑)タイトル通り、ここに書き込んでいる人妻はみなエロ全開で誘ってきてます。

即会いを希望する人妻、変態プレイを渇望する人妻、車で迎えに行くので会ってほしいとまで言ってくれる人妻…。まさに選り取りみどりです。

毎日多くの人妻が入れ代わり立ち代わり書き込んでいるので、この掲示板をチェックするのが日課になってます。

(参考) Jメールでセフレを作る方法

Jメールを開く
(初回登録サービスPT付き)

これを押さえれば人妻ゲット!確実に人妻を落とす5つのテクニック

黒いマニキュアの女性

アプリを使ってヤれる人妻を探す時、学生やOLを狙う時のような普通の使い方をしてはいつまで経っても出会えないと思ってください。

人妻というその属性故に、彼女たちだから効く探し方や口説き方があるんです。

その方法について、5つのポイントに絞って解説していきます。

人妻攻略テクニック① アプリを使う時間帯を厳選する

人妻攻略には、まず出会い系マッチングアプリを使う時間がカギとなってきます。

人妻を狙うのに使うべきは「10時~15時辺り」の時間帯です。

通常、私たちが出会い系マッチングアプリを使いやすい時間というのは、出勤前や仕事終わりの夕方、就寝前の暇な時間が多いと思います。(※昼型の生活を想定しています)

ですが残念ながら、その時間帯にアプリを開いてもほとんどの人妻はログインしていません。

察しの良い方はピンときたかもしれませんが、夕方~就寝前は人妻にとって最も忙しい時間帯なのです。

朝夕はご飯の支度がありますし、夕方以降は家族が帰宅してくるのでコソコソとスマホを触ることはできません。

そのため、家族がいないこの10時~15時を狙ってアプリを使いましょう。

特にお昼どきは人妻たちも一息つく時間なので、メッセージの返信率がアップします。

また、アプリで出会った人妻から連絡先を聞けた場合も、LINEやメールを送る時間帯は相手に合わせた時間にしてあげましょう。

着信音や通知からバレてしまってはもったいないですからね。

人妻攻略テクニック② プロフィール欄ではあえて「出会い」をぼかして書く

出会い系やマッチングアプリでは通常「恋人が欲しい」アピールを前面に押し出していくのですが、人妻と出会いたいと思っているならここは少しぼかして書いた方が好感度が上がります。

例えば、広く浅く狙っていくなら、次のような男女の雰囲気を全く感じさせないプロフィールコメントが良いでしょうね。

「東京住みの34歳、IT関係の仕事をしてます。趣味はカフェ巡りなので、美味しいランチやケーキを一緒に楽しめるお友達が欲しいです」

一見すると下心が感じられない、そんな文章だからこそ人妻も警戒心ゼロで近寄ってきてくれるんです。

人妻攻略テクニック③ アダルト掲示板/募集を上手く使う

本記事で紹介している出会い系マッチングアプリには2種類の掲示板機能があります。

それは真面目な出会い(ピュア掲示板)と大人の出会い(アダルト掲示板)です。

もしあなたが積極的に人妻を狙っていきたいのなら、アダルト掲示板の上手な使い方を覚えると良いかもしれませんね。

上手な使い方と言っても、基本的にはあなたがアダルト掲示板に募集を投稿して、人妻からの連絡が来るのを待つだけというものです。

では何を上手にしなければならないのでしょうか?

1つは投稿する時間です。

これはやはり人妻から閲覧されそうな10~15時の昼間の時間帯をメインにしつつ、後は単純にピークタイムである20~24時あたりをサブに据えるイメージですね。

そしてもう1つは投稿する内容です。

例えば「セックスしたい人メールして」と掲示板に書き込んだところで、メールがもらえないだろうというのは想像が付きますよね?

何の面白みもなく、ただ単に自分の欲求をぶちかましただけの投稿に女性の興味が向く訳がありません。

ここでのお手本は「耳たぶを甘噛みされた時に走る一瞬の電流、そんな切なさの残るセックスを楽しみませんか?」とか「エレベーターの扉が開くギリギリまで、貴女の口をキスで塞ぎます」みたいな、まるで官能小説のワンシーンを思わせるような情緒たっぷりの文章です。

上の方でもちらっと書きましたが、人妻は出会い系サイトやマッチングアプリに「非日常感」を求めているんです。

なればこそ、私たち男性もその非日常感を演出するオブジェクトの1つでなければなりません。

人妻攻略テクニック④ ホテルへの誘いはストレートに

出会い系アプリに登録していて「会っても良いです」と言ってくる人妻は、ほぼ例外なく、仲良くなった男性とのベッドインを許容しています。

自ら積極的にアプローチするつもりはないけれど、もし誘われてしまったなら男女の関係になるのもやぶさかではないと、心の奥底ではそう期待しているんです。

しかし、いくら期待しているからとはいえ、心底惚れたという訳でもない相手からの誘いですから、せめて誘われ方はスマートにとも思っています。

例えば、以下のような失敗談を数人の人妻から聞くことができました。

  • 1時間ぐらい延々と歩き回った挙げ句、偶然ホテル街に辿り着いた~みたいなノリで誘われて冷めた
  • 待ち合わせに来たってことはそういうことだろ、といった態度で強引に連れて行かれそうになって走って逃げた
  • 唐突に今日着けている下着のことを聞かれて気持ち悪くてごめんなさいした

いやあ、これは本当にコメントできないぐらいダメですね(笑)

そういうのではなく、ホテルに行きたい時はシンプルに「ホテル行きましょう」と言ってしまって良いんです。

お互い打ち解けて、ちょっといい雰囲気になった、そしたらもう誘ってしまって良いんですよ。

人妻の側もあなたをいい人だと思っているなら、そうそう失敗なんてしないんです。

いかにスマートかつスムーズにホテルに誘えるかは、あなたの男としての器量の見せ所です。

ぜひあなたの器がどデカイことを彼女たちに見せつけてやってください。

人妻攻略テクニック⑤ 人妻の心のスキを攻める

こう言ってしまうと語弊があるかもしれませんが、出会い系マッチングアプリにいる人妻は基本的に何かしらを欠落してしまっている女性が多いです。

それが単純な日々のストレスから来るものか、それとももっと他の重大な悩みから来るものかは分かりませんが、完璧に幸せな生活を送っている人妻ならそもそもアプリを使ったりはしません。

ということはつまり、そういうことなんですよ。

これは人妻をセフレにしたい私たち男性からすれば、絶好の攻め入るスキとなります。

相手の話をただウンウンと聞いているだけで、気がついたらセックスできてしまっていた、人妻相手とのやり取りはこういったこともよくあります。

彼女の中に閉じ込められている感情を、あなたの方向に流してあげるだけで良いんです。

それだけで人妻はあっさり堕ちてくれます。

人妻との不倫がバレないための安全マニュアル

人妻のくちびる

ここまで人妻の魅力や出会い方を解説してきましたが、それだけでは人妻との時間を真に楽しむことはできません。

「いつか関係がバレるんじゃないか」とひやひやしながらでは、せっかくのお楽しみの時間が台無しです。 

そうならずに、あなたがのびのびと人妻を味わえるように、不倫がバレないための安全マニュアルを作成しました。

もしあなたが人妻のセフレを作ることに成功したならば、これから先の内容を彼女に厳守させるようにしてください。

もちろんあなたが既婚者である場合は、あなた自身も安全マニュアルに沿った行動を心がけましょう。

安全マニュアル① アプリの通知はオフにしてフォルダに隠す

最近の傾向として、浮気や不倫はスマートフォンに関するアクションがきっかけでバレるというものがあります。

ですので、まず基本中の基本として、アプリの通知は原則オフにして、アプリアイコンもフォルダに入れるなどしてパッと見た時にすぐにバレてしまわないようにしましょう。

注意事項

ただし、このように通知をオフにすると、場合によっては今度は「スマホを見る回数が増える」という弊害が生まれます。

これは不倫がバレる理由の鉄板中の鉄板ですので、何とかしたいですよね?

やり方はいくつかありますが、最も確実なのが、連絡をする時間帯を決めてその時間帯以外ではお互いにメッセージを入れないことでしょう。

そうすれば決まった時間にスマホをチェックするだけで済むので、スマホを見る回数が不自然に増えるということもありません。

安全マニュアル② メッセージ履歴はこまめに消す

相手とのメッセージの履歴は、やはりその都度きちんと削除しておいた方が良いです。

ラブラブなメッセージのやり取りを消したくない気持ち、または一々削除するのが手間だと思う気持ち、これらは十分に理解できます。

しかし、仮に不倫がバレた時のリスクを考えれば、やはりしっかりと削除しておくべきです。

ワンポイント

余談ですが、不倫のテクニックとして以前に海外で話題になってたものをちょっと紹介します。

それはGmailのようなフリーメールアプリを使った方法で、まず最初に新しいアカウントを1つ作り、そのアカウントにあなたと彼女のお互いが自由にログインできるようにします。

そしてそのアカウントの「下書きフォルダ」を使ってメッセージのやり取りをするんです。

お互いが定期的に下書きフォルダをチェックして、相手のメッセージを読んだらその下書きを削除して代わりに自分のメッセージを下書きとして残しておきます。

これなら送信履歴は残りませんし、もし他人に下書きが見つかっても「愛してる」とか書かない限りは言い訳の余地が生まれます。

そもそも下書きに不倫相手へのメッセージがあるということ自体が想像外のことなのでバレにくいんですね。

なるほど面白いことを考えるものだと、この話を聞いた時はつい感心してしまいました(笑)

安全マニュアル③ 生活圏から離れた場所で平日に会う

言うまでもないことですが、お互いの生活圏での逢瀬は知人バレする可能性が高いです。

とは言えあまり生活圏から離れすぎても、時間の融通が効かなかったりと色々と動きづらいですよね。

ここはケースバイケースなので明確にこれだと言える答えはないのですが、会う場所によっては危険なこともあるかもしれない、最低限そういう意識を持っておきましょう。

安全マニュアル④ ホテルへの出入りは別々に

ホテルに入る時、そしてホテルから出る時は、あなたと彼女とで別々にした方が不倫がバレるリスクを抑えられます。

「こんなドラマみたいなことまでするのか」と思うでしょうが、旦那が妻の不倫に気づいて探偵を雇っているケースというのも十分にあります。

もし、あなたと彼女が一緒にホテルから出てくる写真が撮られていれば、それは確固たる不倫の証拠となってしまうでしょう。

しかし出入りが別々であれば、「俺はデリヘル嬢を待っていただけだ」とシラを切り通すこともできる訳です。

人妻との不倫関係ではいかにして証拠を残さないかが肝ですので、多少面倒だと思っても自分を律して行動することが大事ですよ。

注意事項

とはいえ、こういった現実的過ぎる行動を嫌う人妻も少なくありません。

どこまで許容するか、どこでリスクのバランスを取るかは、実際にはその時の相手次第なことが多いです。

安全マニュアル⑤ 恋愛感情を持ち込まない

人妻に恋愛感情を抱くことも、あなたに恋愛感情を抱かせることも、どちらも厄介なことになるのでやめておきましょう。

あなたが彼女の旦那に嫉妬し始めたり、逆に人妻が自分の家庭を放り出してでもあなたに会おうとしてくるようになったら危険信号です。

もしどちらかにその兆候が見えたなら、すぐにでも距離を置くことをおすすめします。

不倫というのはあくまでも大人の遊び、いうなれば恋愛ごっこなんです。

それ以上にしてはいけないということを忘れないでください。

まとめ

今回は人妻と出会う方法について、不倫を楽しむ方法についてお話ししてきましたが、いかがでしたか?

私個人としては、単なるアプリの紹介だけではなく、人妻側の心理など結構ガチめの情報までお伝えできたと思ってます。

もしここまで読んで「人妻とヤリたい」という気持ちが燃え上がっているのなら、ぜひ実践に移してみてください。

アプリに慣れてない人は、最初は多分思ったとおりにいかないと思います。

人妻と不倫できるルートは確実にアプリの中にありますが、その道は薄っすらとしか見えないので、慣れない内は踏み外すことも多いでしょう。

ですが、経験を積み重ねていく内に、感覚としてその道を理解できるようになるはずです。

この記事があなたのセックスライフの一助となることを切に願ってます。

ぜひがんばってくださいね!